丸10年となったMusic Together

Music Togetherというプログラムを知ったのは娘を出産する少し前でした。
当時はまだ日本での定期開催ワークショップがなく、殆どの先生はアメリカで資格を取得したそうです。
(創立者が来日したワークショップが数回あったそうですが、まだMTを知る前の事でした)

そんな中、小規模の説明会が国内であると耳にし、参加したのが2009年。

ひとこと開始のご挨拶があったと思いますが、突然ジェスチャーで動きを求められ、リズミカルに手を動かすうちにさりげなく歌う事をリードされ、徐々にハーモニーができあがって鳥肌がたち、

「なにこれ?日本式とは全然違う!楽しい!」

というのが第一印象。

『子どもに求めるなかれ、お手本となる大人が音楽を楽しむべし』

という、私が受けて来た音楽教育とは180度真逆に位置する理念に驚いて、大きな衝撃を受けました。

その後2010年秋に本格的なワークショップが開催され、3日間受講。
しかし、その頃はまだ開講するためではなく【育児の勉強】という方向性での参加でした。

まだ娘が10ヶ月で手探り状態だったためママ向け講座にも多く参加していた頃で、このワークショップはとても有意義な学び&”歌う・リズムで遊ぶ・踊る”を楽しむ良いリフレッシュとなりました♪

そして2011年。
東北の震災をキッカケに心機一転、それまでの企業勤めをやめて音楽の道に戻る事となり、開講したのが2011年9月。

今月でちょうど丸10年になります。

2011年初開講は武蔵新城スタジオママにて。
2013年頃から二子新地の自宅も開講。
2014年から武蔵小杉プエルタスタジオでも開講。
武蔵新城クラスは武蔵小杉クラスと1年ほど並行していましたが2015年に小杉クラスと合併し、6年間スタジオをお借りしていました。

しかし、今年3月末から本格的に流行しはじめた新型コロナウィルスの影響により「春の生徒募集」を行う事が出来ず。

4月から幼稚園にあがるお子さんが殆どだったので在籍メンバーは殆ど継続できない、そんなところのコロナ騒動による対面クラス開催不可で、お借りしているスタジオを放置せざるを得ない状況が2ヶ月経過し、止む無くクローズを決めました。

スタジオに出向く事もご挨拶もできないままのクローズは本当に苦しかったです💦

そして二子新地クラスも少しずつ振替の対面クラスを実施しながら様子を見ていましたが、長く通って下さっているファミリーの温かい励まし、新たな方からの体験希望、昔小杉クラスに来て下さっていたファミリーからも「二子新地でも行きます」という温かいメールを頂き、それならば少人数で再開しよう!と秋ターム再開を決めたのがここ数週間。

10年経ってもまだまだ好きなMusic Together。

堂々と対面クラスができるようになったら、再び他の地でも再開できれば☆と思っています。

そんな中、この10年に何度かお願いして書いて頂いた「アンケート」を読み返していました。
そして、懐かしいやら嬉しいやら…の温かい気分に♪

昨年末HPをリニューアルした際消えてしまったアンケートですが、新たにページを作って掲載してみました。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと勉強して、吹き出し形式のページに初トライ!

Music Togetherって何?

とご興味を持って下さる方は、良かったらお読みになってみて下さい。

子どもの自由な創造性を伸ばしながら、大好きなママと笑顔で楽しめる音楽遊び。
おうちでも遊べるプログラム=音楽いっぱい、笑顔とふれあいあふれる育児に繋がりるのです♪

➡ファミリーアンケート

Follow me!